ホーム安全システム可動式ホームドア

イメージ図

安全・快適なプラットホームを目指して
混雑時のスムーズな列車運行を力強くサポートします。

利用客にとっても、鉄道事業者にとっても多大な損失をまねきかねないホームでの事故。年々増加傾向にあるこうした事態を未然に防止するため、可動式ホームドアにより転落を防止、安全で快適なプラットホーム空間を実現します。無線連携システムの導入により、信号設備の有無に関わらずシステムの構築が可能。乗務員・駅係員・駅務室の各監視・操作盤で稼働状況を把握しながら安全でスムーズな列車運行をサポートいたします。

イメージ図

ホームドアに総合制御装置を内蔵。
一体化で省スペース、制御が簡単スピーディに。

当社独自の総合制御装置内蔵タイプ
ループ状および待機2重系のネットワーク構築により耐障害性を強化。個別制御盤への開閉指令は伝送装置を経由して伝達し駅長操作盤と乗務員操作盤との間で信号を送受信します。

写真

駅係員操作盤

写真

ホームドアの稼働状態をチェック。運行に支障が出ないようホームドアの一斉開閉が可能。

個別操作盤

写真

総合制御装置からの開閉信号でホームドアを開閉。ホームドアの開閉状態および異常等を総合制御装置に送信。

乗務員操作盤

写真

ホームドアの稼働状態をチェック。ホームドアの一斉開閉が可能。

監視モニター

写真

全ホームドアの稼働状態チェック。各ホームドアの操作状態を表示。ホームの駅係員・乗務員との通話が可能。

オプションシステム
プラットホームにさらに安心・安全なソリューションを。

写真

3D支障物検知機能

ホームドアの列車側に三次元の距離画像センサを取り付けることにより、死角のない「居のこり検知」かつ「挟み込み検知」が可能です。

写真

スペースライト

ホーム下にスペースライトを設置。列車がホームに停車中、点滅させることでホーム下から車両を照らし、乗降客がホームと車両の間に足を挟んだりしないよう注意を喚起します。

写真

ホームステップ

乗降時に列車とホームの隙間を狭くし、転落を防ぎます。張出、格納検知用センサを2重化し、より安全な制御で動作を行います。

写真

無線式ホームドア開閉方式

信号設備の有無に関わらず、ホームドアに内蔵した停止位置検知装置と無線式情報伝送装置で開閉動作を実現します。
また、LFアンテナ/UHFアンテナは複数の周波数帯域を使用するため、複数のホーム番号に車両が在線する時でも確実に連動が可能です。

お問い合わせ
製品のお問い合わせ電話でのお問い合わせ
03-3217-72008:30~17:05(土日祝日は除く)

電話でのお問い合わせ

03-3217-7200

8:30~17:05(土日祝日は除く)

ページTOP