メッセージ

ごあいさつ

代表取締役社長 塚本英彦

 当社は、社会インフラの一端を担う企業として、ESGと2015年に国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」を強く意識した経営を推進します。
 例えば、環境配慮型製品の拡大や事業活動における環境負荷の低減に取り組む一方、社会との共生を強く意識し、寄付活動や障がい者支援など、地域における社会貢献活動を行っています。今後も企業は社会の公器であるとの認識のもと、CSR活動を実践していきたいと考えています。
 皆様におかれましては、引き続き変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 塚本英彦

TOPICS

人と車両の入退管理をトータルでプロデュース

自動床清掃ロボット「CLINABO」誕生

こんなところにも日本信号

日本AFRICA起業支援

信号をスマホで案内

鉄道信号保安システム