見つめる先は、
セカイとミライ。

1928年の設立以来、鉄道や道路交通など、
交通インフラを進化させるために、
イノベーションに挑戦し続けてきた日本信号グループ。
途切れることのないイノベーションへの思いこそが、
創業から今日に至るまでの不変のDNAだ。
私たちが見つめる先にあるのは、
鉄道、道路、都市、そして、セカイとミライ。
君の力が活かせるフィールドが広がっている。
無限の可能性が、ここにはある。

君の挑戦が、
世界のインフラを進化させていく。

日本信号について >