外乱光の影響を受けない新しい3D距離画像センサ │ 昼夜問わずに3D形状を計測

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Application

3D距離画像センサ「アンフィニソレイユ」

耐外乱光200,000Lux以上を達成した「次世代 距離画像センサ」です。近赤外パルスレーザを使用した、アクティブ方式を採用しており昼夜を問わず、「3次元形状認識」が可能となりました。 走査方式に「ECO SCAN」を使用し、高速スキャンをすることにより安全性(クラス1レーザ製品)も十分に確保しております。「ECO SCAN」が可能とする、「全天候型センサ」です。

詳細はこちら

3D距離画像センサ「ピクセルソレイユ」

LED(パルス)を照射し、位相差を検出する「アクティブ方式」の3D距離画像センサです。受光素子に「高性能CMOSイメージセンサ」を搭載し、耐外乱光性能と高画素(高速フレームレート)を両立、環境特性に優れ、屋外使用が可能です。また、LED変調周波数選択により、複数台の同時使用が可能です。

詳細はこちら

  • 会員サポート