パークロックシステム集中精算機(CPL)

駐車場の規模、ご利用サービスの種類等に応じて、豊富な機種から選択いただけます。

  • CPL206J/216Jは、CPLシリーズの最上位機種です。高額紙幣対応・駐車券発行およびテナントチェッカ割引きサービスの導入、キャッシュレス決済も可能です。
  • CPL206JH/216JHは、車椅子の方等のご利用を考慮したバリアフリー精算機です。
  • CPL560は、筐体構造の改良により堅牢化して防犯性を高めました。クレジットカード・電子マネーによるキャッシュレス決済等、拡張性にも優れた精算機です。
  • S-CPLは、駐車場運営のスリム化をはかる、省エネ・省スペースの精算機です。
  • S-CPL 駐車証明書発行機は、前払い料金制の精算機です。
  • ICCT500は、電子マネー決済に特化した精算機です。
写真

集中精算機 CPL206J/216J CPL206JH/216JH(身障者対応型)

写真・詳細図
消費電力 待機時 120VA(ヒータ動作時 670VA)
動作時 CPL206J,JH/200VA(ヒータ動作時 750VA)
CPL216J,JH/230VA(ヒータ動作時 780VA)
使用環境 屋内/屋外 ※屋外の場合、上部にテントの設置が必要
重量 約200kg
外部接続
(オプション)
満車表示灯
人感センサ
駐車場ネットワークシステム
汎用駐車サービス券(JPA規格)対応 ※JPA : 全日本駐車協会

集中精算機 CPL560

写真・詳細図
消費電力 待機時 140VA(保温ランプ点灯時)
動作時 150VA(保温ランプ点灯時)
オプション ヒータ動作時 +200VA
電源ユニット(PSユニット)実装時 +300VA/1台
使用環境 屋内/屋外 ※屋外の場合、上部にテントの設置が必要
重量 約200kg
外部接続
(オプション)
FLT50接続時はPSユニットが必要(最大2台)
TRM20/30接続時はTBクミが必要
駐車場ネットワークシステム
警報等出力(機器異常、満車/空車等)
サイクロック/バイクロック接続時はHUBユニット、HUBボックスが必要
汎用駐車サービス券(JPA規格)対応
※JPA : 全日本駐車協会

集中精算機 S-CPL

写真・詳細図
消費電力 待機時 50VA(保温ランプ点灯時)
動作時 90VA(保温ランプ点灯時)
省電力モード 30VA以下
オプション ヒータ動作時 +200VA
S-FLT接続時(32台) 待機時 +150VA 動作時 +250VA
使用環境 屋内/屋外(防雨構造)
重量 約97kg
外部接続
(オプション)
駐車場ネットワークシステム
警報等出力(機器異常、満車/空車等)

汎用駐車サービス券(JPA規格)対応 ※JPA : 全日本駐車協会
※S-CPLはS-FLTとセットでのご利用となります。

電子マネー専用 駐車料金精算機 ICCT500

写真・詳細図
消費電力 使用電源 AC100V±10%(単相) 50/60HZ
消費電力 待機時 50VA(ヒータ動作時 250VA)
動作時 65VA(ヒータ動作時 265VA)
使用環境 屋内/屋外 ※屋外の場合、上部にテントの設置が必要
重量 約70kg
外部接続
(オプション)
満車表示灯
駐車場ネットワークシステム
お問い合わせ
製品のお問い合わせ電話でのお問い合わせ:スマートパーク営業部
03-3217-73738:30~17:05(土日祝日は除く)

電話でのお問い合わせ
(スマートパーク営業部)

03-3217-7373

8:30~17:05(土日祝日は除く)

ページTOP