パークロックシステムIPLシリーズ(集中精算システム)

タイヤロック

写真
写真

A-FLT

金属埋設物の影響を受けにくい、設置環境に影響されないフラップ

  • 金属埋設物の影響を受けにくい設計となっております。(FLT50比較)
  • フラップ部に大口径パイプを採用し、高強度化と車両底面への引っ掛かりにくさを実現しています。
  • 機器幅を100㎜拡張しました。(FLT50比較)
  • 部品の脱着が容易になり、メンテナンス作業が効率的です。
  • ロック装置はバック入庫で確認しやすい左側に設置します。
  • 車両センサを内蔵しているため、ループコイル等のセンサは不要です。
写真

FLT50

安全と信頼の技術に基づく設計の、スタンダードフラップ

  • 制御部内蔵のため、端末制御機が不要です。
  • 入出庫時のショック軽減ため、ロック部の高さを低く設計しています。
  • フラップ部に大口径パイプを採用し、高強度化と車両底面への引っ掛かりにくさを実現しています。
  • タイヤ部でロックするため、不正脱出が困難です。
  • ロック装置はバック入庫で確認しやすい左側に設置します。
  • 車両センサを内蔵しているため、ループコイル等のセンサは不要です。
写真

S-FLT

幅広いユーザー様を対象にした、 普及タイプのフラップユニット

  • 制御部内蔵のため、端末制御機が不要です。
  • 入出庫時のショックを軽減するため、ロック部を低く設計しています。
  • 段階ロック機構採用。
  • タイヤ部でロックするため、不正脱出が困難です。
  • ロック装置は右設置・左設置の2タイプを用意しています。駐車場の条件に合わせて選択いただけます。
写真

フラップレスシステム

写真
写真

フラップレスシステムの特長

  • バリアが少ないので、駐車スペースに入出場しやすくなります。
  • 車室に障害がないので、駐車場機器との接触トラブルが減少します。
  • 機器メンテナンスが削減できます。
  • 端末装置のカメラで駐車車両のナンバー情報を読み取って管理します。
  • 料金未納車両は、ナンバー情報と監視カメラの記録から確認ができます。
  • ネットワークを利用してナンバー情報(入出庫情報)を出力できます。
写真
お問い合わせ
製品のお問い合わせ電話でのお問い合わせ:スマートパーク営業部
03-3217-73738:30~17:05(土日祝日は除く)

電話でのお問い合わせ
(スマートパーク営業部)

03-3217-7373

8:30~17:05(土日祝日は除く)

ページTOP