elefin ICカード認証のハンズフリー化を実現

elefinはJECA FAIR 2014製品コンクールにおいて
”一般社団法人日本電設工業協会会長賞”を受賞しました。

ハンズフリー
ストレスフリー/バリアフリーの認証を実現
シームレス
既存のICカードインフラと協調環境(ECO)
自然なアクション
人が行う自然な動作(触れる、踏む、座る)で認証・意思表示を実現。
省エネルギー
人体近傍に限られた狭所での通信(必要な時に、必要な所で)災害時の安否確認・所在管理
ハンズフリー電界通信デバイスelefin
お問い合わせはこちら

ICカードが普及し、過去にはなかった「認証」の機会が増えましたが、新たな課題も生まれてしまいました。

その課題をelefinは解決します!

こんなときにelefinは活躍してくれます

  • 食品工場

    問題点
    セキュリティと衛生面の両立が課題
    電界通信で解決!!
    フードディフェンスと
    衛生保持・作業効率化を実現
  • 工場

    問題点
    少しでも効率を上げたい生産現場、認証操作が
    ムダの一つ
    電界通信で解決!!
    セキュリティ区画のムダを排除
  • 病院手術室

    問題点
    厳重な衛生管理と入室制限が必要だが触れる
    ことができない
    電界通信で解決!!
    タッチレスで無菌状態を維持
  • オフィスビル

    問題点
    毎日の入退館、カードタッチがストレス
    電界通信で解決!!
    セキュリティと効率化を
    同時に実現
  • マンション

    問題点
    快適な住居も防犯対策がストレスに
    電界通信で解決!!
    エントランス・玄関の
    キーレスエントリー
  • オフィス内

    問題点
    印刷物放置抑制・情報漏洩防止の認証操作が
    ストレス
    電界通信で解決!!
    プリンタの前に立つだけで
    ログイン
  • 駅改札口

    問題点
    タッチミスが交通渋滞を引き起こす
    電界通信で解決!!
    カード取り出し不要
    ラクラクスイスイ
  • 遊園地等

    問題点
    両手に荷物、改札が煩わしい
    電界通信で解決!!
    不特定多数の
    動態管理へ応用可能

elefin7つの特徴

elefinは、人体と送受信機、周囲に存在する誘電体や導電体より形成される経路(電気力線)により通信を行う電界通信の技術を活用して、タッチレスでICカード認証を実現しております。

  1. 送受信機と人体が絶縁された状態(服の上)でも通信ができます。
  2. 人体から10cm程度が、通信可能領域になります。
  3. 人体表面に帯びる電界に信号を乗せて通信を行います。
  4. フロアアンテナを踏む自然な動作で通信ができます。
  5. 個人を認証する識別子にFeliCaカードを使用します。
  6. カードホルダの装着するICカードは差替えが可能です。
  7. 人体、電気力線、導電物、誘電物により通信経路を構築します。

【電界通信の原理】

◎電界方式:絶縁しても使える
送信機側の発振によって人体に電界を生じさせるもので、この電界の変化を受信機で検知します。送受信機の電極と人体が直接触れていなくても通信できます。

ハンズフリー電界通信デバイスelefin
お問い合わせはこちら

elefinの機器構成と仕様

  • カードホルダー仕様

    コイン型リチウム電池CR3032で動作
    電池寿命:約1年(1日約40回使用)
    対応ICカード:FeliCa Standard
    外形:60mm×97mm×7.3mm
    質量:約50g

  • フロアアンテナ仕様

    外形:430mm×415mm×約8mm

  • コントローラ仕様

    3コ用スイッチボックスに取付け
    消費電力:5W(DC+12/24V)
    上位I/F:LAN, RS-485
    外形:78mm×55.9mm×116mm

電界通信システム構成例(ドア)

  1. カードホルダー
    携帯
  2. フロア
    アンテナに乗る
  3. 人体を通じ
    ID認証
  4. 電気錠を解錠
システムの動作フロー
ハンズフリー電界通信デバイスelefin
お問い合わせはこちら
トップへ戻る