ミリ波を使った障害物検知装置ミリ波障検

ミリ波とは

写真

波長がミリ単位(1mmから10mm)の電波です。電波の速度が30万km/秒であることから,30GHz~300GHzまでの周波数の電波が該当します。電波の直進性が非常に強いのが特徴です。

運用においては事業者様での免許取得が不要(※)であり、最近では自動車にも搭載され、衝突回避を支援するレーダシステムとして一般家庭にも普及し始めています。

写真

※社団法人 電波産業会が定める『特定小電力無線局ミリ波レーダー用無線設備』の標準規格(ARIB STD-T48) を当社にて取得済み

障害物の検知原理(距離測定と障害物検知)

写真

リフレクタの役割

送受信機-リフレクタ間で閉ループを構成し、健全性の自己診断を行っています。

写真
お問い合わせ
製品のお問い合わせ電話でのお問い合わせ
03-3217-72008:30~17:05(土日祝日は除く)
ページTOP